上位足に逆らってもいいとき、悪い時。そしてやっぱり損切ポイントは大事

2019年2月11日

4時間足

5分足なら正解で1時間足や4時間足なら不正解

またやってしまった。

昨日のポン円の途中我慢できなくて

下がったらいいな、という希望的観測で売りエントリー

途中まで下げて、やっぱり(?)急上昇。

利確できたものの、昔と変わってない!

ただ、昔なら・・・もしかすると損切してたかも?ww

そう考えたら1ミリくらいはましになったのか?と

自問自答。1時間足目線でなく、結局5分足目線になってたんだなー、と反省してます。

 

しかし、結果的に下降・・・。要するに5分足でトレードするなら(していたなら)、損切位置としても正解。

でもリワードを多くするために1時間足や4時間足をベースに考えたら失敗、という事ですね。

エントリーの場所も、損切の位置も。間違いです。

広告