ユーチューブで登録者と収入を増やす方法

2021年3月31日 (水) 22:19

ユーチューブで収入アップ新規顧客と売上増のために、新しい低コストのマーケティングツールとしてユーチューブを使う6つの方法を紹介します。

以下はJason Richの本「 Ultimate Guide to YouTube for Business」の抜粋です。詳細は本を読まないといけませんが、抜粋だけあってコアな部分ですし、普遍的なものでもあります。会社や自分自身の販売促進をするためにユーチューブを使っている誰もが、その目標となるゴールを持っています。

以下はあなたの会社の目標を達成するための、すべてのオンライン戦略の1部分としてユーチューブで使える6つの人気の方法です。

ユーチューブ収入アップ法1.あなたの個性を売り込む

ブランドの差別化や、視聴者との親密度アップを効果的に使う中小企業の戦略のひとつに、ユーチューブの動画で社長の紹介や、動画に登場してくるスポークスマンとしてそれらの人々を位置づけるものがあります。

いくつかの会社のスポークスマンは、自身や商品、会社を売り込んで動画に出演することでさらに有名になっています。もしあなたが中小企業の社長で、特筆すべき個性の人なら、自社ブランドの構築の手助けのためにユーチューブ動画に出演したり、ストーリーを伝えたりメッセージを発信してみてはどうでしょうか。

あなたの会社にとって社長を(個人なら自分が)出演させる事は、会社の差別化を助けますし、信用も高めます。商品のデモンストレーションもできるかもしれませんし、権威のある発言であなたの会社のブランドの認識と評判をアップさせることも可能です。

ユーチューブ収入アップ法2.知識の共有とハウツーを追加

ユーチューブが人気になった理由のひとつに、数え切れないくらいの視聴が可能な動画があることです。それに加えて有益で、人々が想像できるどんな話題でも、簡単に理解できる方法・解決法をすぐに発見できる事があげられます。あなたはビジネスオーナーとして、他の人々が簡単に収入になりうる専門知識を持っている可能性があります。

ユーチューブは、完全にあなたが管理できるコンテンツのあるフォーラムの中で、肩肘は張らないけど強力な、ダイレクトにあなた自身の言葉で消費者とコミュニケーションをとる方法を提供しているツールです。

少し頭をひねらせて、ユーチューブを使う消費者(見込み客)とダイレクトにコミュニケーションをとることで、どのように利益を生み出すかについていくつかのアイデアを思いつくでしょう。例えば、商品を実演したり比較する動画を作れるかもしれません。

その他の選択肢としては、動画の中に消費者の声を入れたり、組立方法や操作方法、使い方の説明をする動画を作れます。ユーチューブの人気傾向のひとつは、個人や企業が「やってみた」「使ってみた」動画を作成することです。これ、2018年の書籍の抜粋ですけど、もはや現在では定番ですね。

基本的に誰かが新しい商品(未開封)を手にとり、そのあと、その人達自身で最初に開封して使う様子を撮影して、第一印象や感想を共有しています。それらの動画はその商品に興味のあるけれども、まだ商品を買っていない人たちが見ます。

加えて、多くの企業が、読みづらくてわかりにくい製品マニュアルや取り扱い説明書と一緒に、使い方を教える魅力的な動画を補うことによって、電話提供の技術サポートに関連するコストを大幅に削減しています。

ユーチューブ収入アップ法3.商品紹介と直接オンラインストアへの誘導

ユーチューブ上に商品を並べる事は、特にもしあなたが、オンラインベースのビジネスを展開、もしくはオンラインの要素が既存の小売ビジネスに加わっているなら、商品の最善の使い方を説明・宣伝できる低コストで効果的な方法です。

加えて商品の特徴や機能を並べて展示する事で、あなたはユーチューブの動画を使って、顧客のよくある質問に答える事ができます。でも、心に留めておいてください。ユーチューブを使う人たちはあなたの商品やサービスの見え透いた宣伝を見たくはありません。

人々はすでに日々の生活の中で飽きるくらい広告を見せられています。しかしその一方で、あなたの動画は確実に商品やサービスの紹介を促進でき、その認知度と需要を高められます。大事なポイントは、穏やかな売り込み手法をとって、情報提供と同様に楽しませることです。

ユーチューブ収入アップ法4.商品やサービスの使い方を教える

多くの企業はユーチューブ動画を教育ツールとして作成することで、消費者のロイヤリティーを改善するのを助けたり、返品の減少や顧客サービスの強化ができる事を発見しています。商品の使い方の動画は実演とは異なったアプローチですが、どちらも商品の販売や促進に目を向けているビジネスには有効です。

一方でハウツー動画は、何をどうするか、を誰かに教えるために設計されていますが、使用デモはシンプルに特徴や機能を見せています。そして実際に商品を見られるものです。どちらのタイプの動画も、BtoBまたはBtoBの販売とマーケティング戦略に使われる可能性があります。

また、教育動画は消費者サポート(技術サポート)センターへの電話を減らせるかもしれません。あなたは人々に組み立て方や使い方を教えるための教育動画を作れます。たとえば消費者が、商品の本当の機能を簡単に発見する事を助けることに加えて、一方で、それらの潜在的なフラストレーションを除いています。

あなたの動画は消費者が普段は考えないような、あまり知られていない機能や使い方を強調するために使われるかもしれません。

ユーチューブ収入アップ.5自分がやったプレゼン動画を共有

もしあなたが講演や勉強会、なんらかのプレゼンをしたことがあるなら、ユーチューブに編集した動画をアップして、消費者やクライアント、一般の方に見てもらうことを検討してください。潜在的な消費者やクライアントに貴重な情報を与えるのに役立ちますし、権威者として、もしくは専門家としてのスタンスを確立できます。

それに意識の向上にも役立つでしょう。あなたが投稿する躍動感とストーリー性のあるデジタルプレゼンテーションで補足する事が可能ですし、ユーザーに興味を持たれそうな事について話す、対話形式のインタビュー動画を含みます。

ユーチューブ収入アップ法6.会社の背景を紹介し、そのストーリーを伝える

すべての会社が伝えるためのストーリーを持っています。創業者や今のリーダーも同じです。あなたのストーリーを伝えることで、顧客のロイヤリティーに強く訴えるチャンスがある一方で、一般の人たちに、あなたの会社が何をして、その方針は何なのか、を啓発できます。

舞台裏のどんなタイプの動画も役にたちます。例えば、あなたは商品がどう作られるのか、という事に焦点をおいた動画を作成・公開でき、社内見学会を催したり、動画内でスタッフの紹介もできます。もしあなたが商品を考案したら、そのヒラメキはどこからきたのか、なぜその商品に夢中なのかを説明できます。

広告