翌日、1/30日に大きく下げたポンドルです。

2019年2月14日

昨日の僕の2連敗をあざ笑うかのような見事な大下落ですね~;;^^というか下がるべくして下がったとう事なんでしょうか?昨日の敗因、おわかりの方いらっしゃいましたらお願いします^^

4時間足

上向きだった短期20SMA(赤)が横ばいになって下降ダウを築いています。(というか、そもそもスイングハイローで、例えば高値安値の基準を前後6本のローソク足に決めたなら、下降ではないが・・・)

日足トレーダーの手仕舞いと新規の売りが入っての下落かと思いますが、ひょっとしてその手仕舞いが昨日の頭打ち損切×2の原因か?現状は急激に下げたあと、過去の抵抗線で止まり、戻していますが、1時間以下の下位足のMAに近づいたら、新規の売りが入ることが考えられますのでさらに下降するのではないか、と思います。

高値を切り下げた1時間足

頭打ちとなっていたレートが高値を切り下げ、レートと短期(赤)と中期(青)が収束したところで一気に下降しています・・・朝5時です。さすがに寝てるって話ですよ!w現在は4時間足でも書いていますけど抵抗線で止まり(赤ライン)少しずつ上昇しています。

どこで戻り目をつくるかわかりませんが、もう一度下げる前にチャンスをつかみたいところです。

【結論】

とれると思ったところでとれず、下がるにしても翌朝以降と考えての早朝の大下落はへこみますねw

次に期待します^^

この時点で、明確に高値を切り下げています。安値切り下げはまだ確定していませんが、下げの要素が強まった事は確かです。

広告